FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
小学校児童書写展
shosha3.jpg  shosha-01.jpg


横浜市立学校総合文化祭 小学校児童書写展にあーちゃんの硬質ペン字の作品が展示されるということで、美術館で遊んだ後に行ってきました。

1年生の時もなぜか選ばれたのですが、今年も選ばれたので、ならば見に行かねば!!
と、お出かけ。
もっと上手な子もいたと思うのですが、それだけではない何かがあのかな?
しかし、自分の評価に辛口なあーちゃんにもっと自信を持ってもらうためにも、こんな風にみんなが見てくれるんだよ
ということを自分の目で見て雰囲気を確かめて、自信を持ってもらいたいなぁということもあり、見に行きました。
1階が中学生だったのですが、やっぱり中学生ともなると、大人ほどの字を書くのね! 私より上手で感心しました。 あーちゃんもすごい上手だねって、刺激されたようで、やっぱり来てよかったぁ。

正直、色んな経験を積んでしまうと、表彰されるほどの事でもないと『私っていけるじゃん!』なんて思わないし、子供の周りで起きている出来事も大したことないわ。と冷めてしまっているのが現状。
でも、よく考えると子供にとっては、100人いる中の2,3人に選ばれるって、
やっぱり嬉しい事だと思うのです。 だからいっぱい褒めてそれを自信につなげてあげれば、『どうせ私なんて・・・』って思いは減っていくのかな。 どうも冷めた目線で見てしまいがちなので、褒めることを忘れずにいきたいな。

まだあーちゃんが幼稚園に通っている頃、軽い気持ちで美術館に行ったとき、まだあーちゃんにはつまらないだろうなぁ。と思っていたら、目をまんまるにして、興奮して指を指していたのを思い出した。
子供なりに何かを感じ、刺激を受けているんだなぁって思ったっけ。

美術館と書写展に行って、私も忘れていたことを思い出した一日となりました。





スポンサーサイト

テーマ:日常のひとコマ - ジャンル:育児

【2011/01/24 10:10 】
あーちゃんは・・・ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<頑張りました | ホーム | 横浜美術館へ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://female35.blog24.fc2.com/tb.php/92-5dad37f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。